高速、良質、最もよいサービス

ホーム
製品
会社情報
工場
品質管理
連絡方法
お問い合わせ
会社のニュース
ホーム 製品繊維の配電箱

キー4の中心4の港205*135*40mmが付いているABS FTTHシステム繊維の配電箱

キー4の中心4の港205*135*40mmが付いているABS FTTHシステム繊維の配電箱

    • ABS FTTH System Fiber Distribution Box With Key 4 Core 4 Port 205*135*40mm
    • ABS FTTH System Fiber Distribution Box With Key 4 Core 4 Port 205*135*40mm
    • ABS FTTH System Fiber Distribution Box With Key 4 Core 4 Port 205*135*40mm
  • ABS FTTH System Fiber Distribution Box With Key 4 Core 4 Port 205*135*40mm

    商品の詳細:

    起源の場所: 中国
    ブランド名: ANSHI
    証明: ROHS, ISO9001
    モデル番号: AS-ODF-FDB-4A

    お支払配送条件:

    最小注文数量: 論議できます
    価格: Negotiable
    供給の能力: 2000pcs/week
    今すぐお問い合わせ
    詳細製品概要
    製品名: ftth の配電箱 材料: ABS
    保護等級: IP55 取付けて下さい: 壁の土台のタイプおよび棒
    環境: 屋外か屋内 ディメンション: 205*135*40mm、
    シーリング方法: キーを使って 関数: 防水
    容量: 4つの中心SCの単信かLCの二重 アプリケーション: FTTHシステム

    4ローカルエリア・ネットワークのために防水港繊維の配電箱4の中心

    生産の記述

     

    繊維光学の配電箱はケーブルおよび繊維光学コミュニケーションの配分の関係のために使用されます

    装置。それはドロップ・ケーブルからピグテールに箱の接続によって視覚信号を導きます。それは保護に使用することができます

    ケーブルおよびレイアウトのピグテールの関係、および繊維のアクセス ネットワークの繊維光学の終了。それは適していますのために

    、の接続、貯蔵および配分のためのvilasの屋外、通路、弱い現在のサイロまたは接続ポイント

    8つの中心の容量のローカル ケーブルかドロップ・ケーブル。

     

    特徴

    • 使用されるABS材料は強く、軽いボディを保障します。
    • 屋外の使用のための設計を防水して下さい
    • 容易な取付け:壁の台紙–提供される設置キットの用意して下さい。
    • アダプターは使用されて–必要とされるアダプターを取付けるためのねじそして用具細長い穴がつきません
    • ディバイダーの用意して下さい:ディバイダーを加えるための設計されていたスペース。
    • スペース節約!より容易な取付けおよび維持のための二重層の設計:
    • ディバイダーのためのそして長さ繊維の貯蔵上の層を下げて下さい。
    • 接続し、相互接続し、そして繊維の配分のために上層。
    • ケーブルの固定の単位は屋外の光ケーブルの修理を提供しました。
    • 水平な保護:IP55.
    • ケーブルの両方腺、またタイ覆いを収容します
    • 余分保証を提供されて締めて下さい

     

    技術的な変数

     

    働く温度:-20°C~+60°C

    相対湿度:≤90% (+30℃)

    大気圧力:62-106Kpa

    挿入損失:lL ≤0.3dB (PC)、1L ≤0.3dB (APC)

    リターン・ロス:PL≥40dB (PC)、RL≥50dB (UPC)、RL≥60dB (APC)

     

    付属品

     

    スプライス カセットおよびケーブルの管理ツール、設置基本、

    熱憶病な管、ゴム製シール、ホース留め金。

     

    適用

     

    FTTH、FTTB、FTTC

    電気通信網

    ローカルエリア・ネットワーク

    CATV

     

    連絡先の詳細
    Cixi Anshi Communication Equipment Co.,Ltd

    コンタクトパーソン: lulu

    私達に直接お問い合わせを送信 (0 / 3000)